なるべく丁寧に乗車していても付いてしまう幾分かのキズ

なるべく丁寧に乗車していても付いてしまう幾分かのキズや微細なヘコみなどは、マイナス査定にならないケースがほとんどですから、さほど神経質に気にする必要はないでしょう。それとは逆に、触ったときに引っ掛かる程度の傷や充分に分かる程度のへこみ、また塗装がはげていたりしては減額になりますが、査定時に減点されるのが回避するために自分で直しても個人でまかなった費用以上に査定金額がアップされることはないので注意しましょう。

Read More